FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もてない女??安田圭の結婚


もてる感じではなかった安田圭さんの結婚に驚いてます。
いじられ役多かったし・・・・・

そんな疑問に下記の記事が回答してくれています。

ネタりかより引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保田の“内面のよさ”を知ると男性は放っておかない

 恋愛アナリストの坂田陽子さんは、婚前旅行先の韓国からドヤ顔で帰国した保田から、「自信」を感じただけでなく、非常に美しい女性になったと指摘する。

「これこそ彼女の努力の賜物で、結果でもあります。モー娘。時代から大物芸能人たちと交遊関係があり、先輩ウケする“かわいい後輩”だったようですし、グループ内でも他のメンバーをサポートしたり、相談役に回るなど、仲間内でも支持されていましたね。その影には、保田さんのコミュニケーション能力の高さ、面倒見の良さが伺えます。この能力を上手く発揮できていたからこそ、イケメン実業家をゲットできた、いや、ゲットされたといってもいいでしょう」

◆婚活しやすいおいしいポジション

 しかし、グループ内ではそれほど人気があったわけでもなく、卒業後もむしろアイドルらしからぬ扱いを受けてきた保田。人気やビジュアルと、実際のモテは関係あるのだろうか?

「アイドルグループでは、ファンが多かったり、タレントや女優としての能力が高い人に対しては、事務所も商品価値を認めているので、手厚く保護しがち。一方、グループの中でも人気がやや低めな人に対しては、周囲もそれほど期待していません」と坂田さん。どちらかといえば、保田もそのくちだったのだろう。

「他のメンバーと比べると期待度が低く、マスコミの注目度も低めなタイプの人であれば、芸能レポーターやゴシップ系マスコミなども、記事としての価値が低い彼女らをマークしません。追われにくい存在であるだけに、恋活や婚活もしやすいのです。グループ内で微妙な立ち位置にいた人ほど、早めに片付いていく傾向は確実にあるでしょう」

 また、ちやほやされ続けるトップアイドルは、自分の商品価値の高さを理解しているため、交際相手や結婚相手のボーダーを自然と上げてしまう。しかし、もてはやされていた彼女たちでも「歳をとること」に関しては、世の女性たちと平等。「『結婚対象としての市場価値』は下がる一方なのですが」と坂田さん。

 トップアイドルほど売れ残ってしまう原理はここにある
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引用ここまで

自分の性格を知ってもらうというのが一番ということか。
でもその前に、外見の印象も大事のような気がします。
性格良くても、印象が悪かったら、まず気にかけてもらえないよういな・・・・
スポンサーサイト

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 何でもかんでも日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。