FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移行後の出来事 ポリオ不活化ワクチン後に死亡


子供のワクチンなどの接種は色々と悩むものがあります。

うちの娘はポリオの生ワクチンを一回は受けました。
二回目は体調不良で先延ばしにしていると、不活化ワクチンに移行していました。
なので、ワクチンを接種に行かないといけないのですが、このニュースは気になります。

時事通信より引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
手足のまひを引き起こすポリオ(急性灰白髄炎)の不活化ワクチンの予防接種を受けた後、乳児が死亡していたことが24日分かった。不活化ワクチンは従来の生ワクチンより安全性が高いとして9月に導入されたが、死亡が確認されたのは初めて。厚生労働省はワクチンと死亡の因果関係を調べている。
 厚労省によると、死亡したのは6カ月以上1歳未満の女児で、9月上旬にポリオの不活化ワクチンの接種を受けた。18日後、おう吐したため病院に運ばれたが死亡した。
 接種した医師は、時間がたっていることから因果関係はないと判断。救急医は食べ物などが気管に入った可能性があると考えたが、念のため厚労省に報告したという

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引用ここまで

原因がわかると全国のママさんも安心します。
女児の遺族の方にお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 何でもかんでも日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。