FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルが上昇 円が80円代に


値動きが足踏みしている様子ですが、とにかく我慢の6月ですね。

時事通信より引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
週末22日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、前日の海外市場で買いが強まった流れを受け継ぎ、1ドル=80円台前半に上昇している。午前9時現在、80円05~06銭と前日(午後5時、79円61~62銭)比44銭のドル高・円安。
 前日の欧米市場では、世界的な景気減速への懸念から安全資産としてドル買いが強まった。ドル円は、米FRBがQE3を見送る一方、日銀の緩和期待から円売りが優勢となり、79円台後半から80円台に乗せてきた。
 東京市場早朝のドル円は80円台を維持しているものの、「久々の円安水準でもあり、実需筋は売りを出すだろう」(大手邦銀)とみられ、徐々に伸び悩む公算が大きい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用ここまで

とりひきしていると様々な状況にめがうつり、
心配になって大変です。下記のような情報もありますし。
上げがもともと期待されていたってことですかね。

国内大手銀行系証券では、ユーロ円に関して、「今や25日線を明確に上回っており底入れと判断できる」とコメント。底入れということなら、当面は3月からの下落幅の38.2%~61.8%戻し相当の101.65~105.39円を目指すと予想している

スポンサーサイト

トラックバック

 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京都の探偵:第一信用総合調査

【為替】の内容でリンクしました。トラックバック失礼いたします!不要であれば削除お願いします!イラクディナール通貨や紙幣の投資詐欺の被害が非常に横行しています。一覧で業者を検索!無料で相談受付中!!

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 何でもかんでも日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。